oライン脱毛は痛い?恥ずかしい?oライン脱毛の効果や体験談、口コミで不安を解消!

oライン脱毛はお尻の周りのムダ毛を脱毛する事です。

なのでoライン脱毛は恥ずかしい思いをするのかな?

と思う方がとても多い部位の脱毛になります。

またoラインには神経もたくさん通っている部位ですので、oライン脱毛の痛みについても気にしている方が多いのも事実。

そこで当サイトでは、oライン脱毛についての痛みや口コミ、効果や体験談などoライン脱毛に関する事を出来る限りお伝えしていきたいと思っています。

oライン脱毛は痛い?oライン脱毛の痛みについて

oライン脱毛の痛みについてですが、結論から言いますと【かなり痛い】と言うのがほとんどの方の意見です。

私もoライン脱毛をしたのですが、痛みが少ないと言われている脱毛サロンで施術をしてもかなり痛かった記憶があります。

oライン脱毛はどんな痛みか?と言いますと、【チクチクするよりはもっと痛くて、ビクンビクンするよりは少し痛くない】と言うのが私が感じたoライン脱毛の痛みでした。

ただoライン脱毛も毛量が減っていくにつれて痛みも一緒に減っていきます。最後の方は気にならない痛みではありますが、我慢は余裕で出来るレベルの痛みにまで落ち着きました。

最初の2回~3回目ぐらいまでがoライン脱毛は一番痛いかな?

私は脱毛サロンでoラインの脱毛を行いましたので、比較的痛みは少なかったと思います。

これが脱毛クリニックですと、どうしてももっとoラインの脱毛は痛いのかな?と思いますね。その分、oライン脱毛の効果は高いので最初は悩みましたが。

フラッシュ脱毛と医療レーザー脱毛の痛みを比較すると医療レーザー脱毛の方が痛いのは間違いないので、あなたが希望するoライン脱毛の効果と痛みを比較した方が良いかもしれませんね。

oラインの脱毛をする時は恥ずかしいものなの?

oラインの脱毛をする時はどうしても恥ずかしいのでは?と思われる方も多いと思います。なかなか他人にお尻周辺を見せる事もありませんからね。

ここからはoライン脱毛をどんな体勢で行うのか?恥ずかしくないのか?

といった事をまとめてみたいと思います。

まずoラインは肛門周辺のアンダーヘアという事で、そこまでたくさんのムダ毛が生えているわけではありません。

ですからそこまで時間がかかる脱毛部位ではないのですが、それでも恥ずかしいのは確かですよね。

私も最初は痛みよりも恥ずかしさの方が気になってなかなか脱毛サロンにカウンセリングを受けに行く事が出来ませんでした。

では私が実際にoライン脱毛をした際の体勢などをご紹介したいと思います。

まずoラインの脱毛時にはうつ伏せの体勢になって紙のショーツ(下着)をずらして施術します。そしてお尻の肉を引っ張るような感じでフラッシュやレーザーを当てる!と言った感じですね。

しかし脱毛サロンによっては、四つん這いになって脱毛をするところもあるそうです。これだったら私はoライン脱毛をしてなかったでしょうね。

カウンセリングの時にoラインを脱毛する時の姿勢は聞いておいた方が良いと思います。他にも横向きで上手に脱毛をしてくれるサロンもあるそうですので、ある程度自由に選択出来るならうつ伏せでoラインの脱毛をしてくれるようにお願いするのも良いかもしれません。

どちらにしても、oラインの脱毛は恥ずかしいと思うかな。2人がかりで施術をしてくれるサロンやクリニックですと1人がお尻の肉を持ち上げて、もう1人が脱毛をしたりもしますので、やはり恥ずかしいのには変わりません。

oライン脱毛の効果はどうなの?どのくらいの回数で効果は実感出来る?

oライン脱毛が恥ずかしいのは仕方がないとして、どのくらいの回数通えば効果を実感出来るのか?

これも気になるところですよね。

これはクリニックで医療レーザー脱毛をするのか、それともサロンでフラッシュ脱毛をするのか、によってもoライン脱毛にかかる回数は変わってきます。

一般的にoラインが濃い目の方の脱毛回数を例にあげてみましょう。

 医療レーザー脱毛の場合:6回~10回ほど
 フラッシュ脱毛の場合:12回~18回ほど

これがoライン脱毛にかかる毛が濃い目の方の平均的な回数だと言われています。このぐらいの回数を行うと、ほとんどキレイな状態と言っても良いでしょう。

どうしてもサロンで使っているフラッシュ脱毛機の方が出力が弱いので回数は多くなってしまいます。その分、oライン脱毛にかかる費用は抑える事が出来ますので、あなたの希望や予算を考えて選択するのが良いと思います。

oライン脱毛の効果はクリニックの医療レーザー脱毛の方が断然効果は高くなります。永久脱毛になりますからね。

クリニックで行う施術でも100%ムダ毛が生えてこないわけではありませんが、サロンのフラッシュ脱毛はそのうち確実に生えてきます。

これをどう捉えるのか?というのは人それぞれですが、私は定期的に他の部位も脱毛する予定でしたので、サロンを選択しました。

oライン脱毛に必要な料金はどのくらい?

oライン脱毛の費用についてお伝えしていきたいと思います。oラインの脱毛をされる方は、ほとんどがVライン、iラインと一緒に施術をされる方が多いようですね。

脱毛サロンなどでもVIOセット!のようなプランがかなりありますので、oライン脱毛についてはそれらと一緒に行う事が多いという事です。

ハイジニーナ脱毛としてVIOを一緒に脱毛をする事でoラインも安い費用で脱毛をする事が出来るのです。

 脱毛サロンの場合:oライン脱毛だけと言うよりはVIOのセットで10万円前後
 脱毛クリニックの場合:回数にもよりますが6回コースで2~5万円ほど。完璧に脱毛をする事を考えるともう少しかかる

脱毛サロンの方がoライン脱毛の費用、料金もかなり抑える事が出来ます。oラインだけの脱毛では6回コースで充分だとは思いますが、これぐらいですと2~3万円ほどでもしっかりとoライン脱毛が出来るでしょう。

脱毛クリニックになるとやはりoライン脱毛の料金、費用は高くなります。永久脱毛という事と、クリニックという事で10万円~多くて20万円ほどの費用、料金を見込んでおいた方が良いかもしれませんね。

oライン脱毛をする場合は、そこまで毛量が多いわけでもありませんので脱毛サロンでハイジニーナ脱毛(VIO)として行った方が良いかな?と言うのが私の感じる部分です。実際に私もoラインだけ脱毛したわけではありません。

VIOラインすべてで月額制の脱毛ラボで行いましたので月額は1990円。全部で6回コースでoライン脱毛は終了しました。

脱毛ラボではoラインだけの脱毛でも1回3,980円とかなり安い料金設定になっていますので、これを6回通っても24,000円ほど。ですから2~3万円という料金でoライン脱毛は可能かな?と思います。

oライン脱毛の事前処理と自己処理のリスク

oライン脱毛の為に脱毛サロンやクリニックへ行く時には、事前処理を行う必要があります。中にはこのoラインの事前処理をしていないと当日施術をしてくれないサロンなどもありますので注意が必要ですね。

でもoラインなんてどうやって自己処理や事前処理をするの?

と思われる方も多い事でしょう。そこで私がoラインの事前処理をした方法をご紹介したいと思います。

まず自分では見えない部位になりますので、電機シェーバーを使うのが一番良いですね。カミソリなんて使う人はいないと思いますが危険なので絶対にやめてくださいね。

oラインと言うと肛門周辺のムダ毛になるのですが、大体事前処理をする形はわかりますよね?

中心に向かってシェーバーを動かすだけでほぼ事前処理は出来ると思います。

あまり細かい部分は気にせずにざっくりoライン周辺をシェーバーで脱毛してしまいましょう!

欲を言えば長いムダ毛についてははさみでカットしたいところですが、これはそれなりにリスクがあって怖いですよね。

私はとてもハサミでカットする自信がありませんでしたので、とにかく広範囲をシェーバーを使って時間をかけて事前処理をしました。

翌日脱毛サロンへ行っても、そこまで問題はなく、細かい部分はスタッフの方が行ってくれますので、傷つけない程度に事前処理をしていく程度で良いのかな?と私は思いました。